革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

旅行会社に就職したい時期もありました

ビル

旅好きの私なので旅行会社が就職先としては、最もふさわしいのではないかと思っていた時期がありました。
ですから旅行業務主任の資格を取り、ツアーコンダクターになって世界中を飛びまわってみたいものだと胸を膨らませていたのですが、旅行の好きな人は、お金をためて個人で旅行に出かけた方がいいのではないかという事に気がつきました。
いくらスポーツが好きだとしても、プロでやるのは簡単でないことは分かるでしょう。
そのうちに好きなスポーツをするのが苦しくなってしまうのではないかと思うのですよね、想像ですが。
ですからサッカー選手にしろ野球選手にしろ、職業ですからプレーを楽しめるということからはかけ離れてしまってるのではないかと思います。
それは旅行会社に勤めても同じなような気がしたのです。
それが見えた時私は旅行会社への就職を諦め、純粋な意味で旅を楽しめる普通の人になることを決意したわけです。